一般事業主行動計画

女性活躍推進への取り組み

三菱UFJリサーチ&コンサルティング(以下、当社)では、お客様の繁栄と社会の発展に貢献するインフルエンシャル・フォースとして、『多様な人材が活躍できる、働きやすい会社の実現』を目指し、以下の「行動計画」を策定いたします。

一般事業主行動計画/ 女性活躍推進法

計画期間
2016年4月1日 ~ 2021年3月31日(5年間)

目標
女性管理職比率 12%(実数約35人)
女性役付者比率 19%(実数約75人)
女性採用比率  40%

取組内容
ダイバーシティの必要(有効)性に対する管理者意識の醸成
⇒管理職向けマネジメント研修
2016年度~(複数年)
本人(女性)の意識改革 ⇒女性管理職候補者向けキャリア研修 2017年度~(複数年)
女性の積極採用推進(維持・向上)
⇒男女別採用人数目途値(努力目標値)の設定
2016年度~2021年度
総合職種および一般職種での女性役付者登用の推進
⇒一般職から総合職への職種転換を推進する
2016年度~
仕事と生活の調和に資する職場環境整備の検討
⇒柔軟な働き方(在宅勤務等)のさらなる拡充を検討する
⇒育児・介護負担等への支援策を検討する
2017年度~

当社の女性活躍に関する情報

女性管理職比率 10.3% 2015年7月1日時点
女性採用比率  37.3% 2015年7月1日時点
平均継続勤務年数の男女差異 8か月(男性-女性) 2015年7月1日時点



次世代育成支援への取り組み

当社では、役職員全員が仕事と生活を両立させることができ、働きやすい環境をつくることによって、その能力を十分に発揮できるようにするため、次世代育成支援対策推進法に基づき、一般事業主行動計画を作成、実施しています。現在、第4期行動計画を進めています。

一般事業主行動計画(第4期)/ 次世代育成支援対策推進法

計画期間
2014年10月1日 ~ 2018年3月31日(3年6ヶ月)

目標
女性が安心して出産し、仕事との両立を実現できる環境を整えるため、制度の周知を図ります。
⇒社員向けの研修やイントラネット等を利用した周知を実施
社内風土の醸成を進めるため、性別役割分担意識や、長時間労働肯定意識の是正に関する情報提供や研修を行ないます。
⇒社員向けの研修やイントラネット等を利用した周知を実施

ページの先頭へ

1234567890