ITベンチャー創発ミーティング ~SPARK! TOHOKU 2015 キックオフ~

ITベンチャー創発ミーティング~SPRK! TOHOKU2015キックオフ~を以下のとおり開催することとなりましたのでご案内申し上げます。

主催・共催

主催:宮城県
共催:みやぎモバイルビジネス研究会、SPARK! TOHOKU、国立研究開発法人情報通信研究機構(NICT)

開催日時・場所

日時: 平成27年6月23日(火)
14:00~15:00 SPARK! TOHOKU 定例会合(参加・協力団体のみ)
15:00 開場
15:30~17:30 キックオフイベント
場所: 宮城県庁(〒980-8570宮城県仙台市青葉区本町3丁目8番1号)

キックオフイベントプログラム

15:30~15:40 開会挨拶
15:40~16:30 基調講演
 勝屋久氏(プロフェッショナルコネクター)
 テーマ「未定」
16:30~17:20 ディスカッション
17:20~17:30 閉会挨拶

登壇者

勝屋 久 勝屋 久(プロフェッショナル・コネクター)

1962年 東京生まれ。上智大学理工学部数学科卒業後、日本IBMにて25年間勤務。IBM Venture Capital Group パートナー日本代表や経済産業省 IPA 未踏IT人材発掘・育成事業 プロジェクトマネージャーなどを経て、2010年 勝屋 久事務所を設立。 『つながりで人がもっと輝く』をコンセプトにプロフェッショナル・コネクターとして活動を開始。この頃から幼少期に夢中だったペインティングを思い出し独学で開始。2013年 本格的にアーティストとして活動をはじめる。ペインティングをとおして『人・チーム・会社の輝きが広がり、一人ひとりの可能性が拡大していく』ことをサポートしている。
保科 剛 保科 剛(日本ユニシス株式会社 最高技術責任者)

1981年、日本ユニシス入社。数理計画・人工知能分野の研究、アプリケーション開発を担当。その後、オブジェクト指向開発環境「TIPPLER」トランザクショナルORB「SYSTEMν」、システム開発技法「LUCINA」、ASP事業「asaban.com」を企画・開発。2002年、ビジネスアグリゲーション事業部長。2003年、アドバンストテクノロジ本部長。2004年より最高技術責任者(CTO)。
原 亮 原 亮(みやぎモバイルビジネス研究会 代表)

Fnadroid EAST JAPAN 理事長/みやぎモバイルビジネス研究会 会長/株式会社CCL 取締役 1974年生まれ。東京都出身。 編集者・ライターを経て 2004年、仙台に拠点を置くモバイルコンテンツの制作プロダクションへ入社をしてモバイル業界へ。 営業、ディレクター、取締役等を歴任したのち、2009年、フリーランスへ転身。同年、地元行政、企業の後押しを受け、 「みやぎモバイルビジネス研究会」を立ち上げ。2011年より地元の同志とともに「Fandroid EAST JAPAN」を設立。 地方×モバイルで飛躍できるプレーヤーを輩出すべく活動を継続している。
杉原美智子 杉原美智子(三菱UFJリサーチ&コンサルティング株式会社)

大学卒業後、商社の情報システム部門にて大企業・中堅中小企業のIT化を推進。
その後社内ベンチャーの立ち上げに参画。
2005年UFJ総合研究所に入社。IT分野のベンチャー育成・支援施策の立案・実施に従事。特に、高専・大学生といった若手人材のアントレプレナー教育、地域におけるベンチャーエコシステムの創造に取り組む。
岡本 信也 岡本 信也(株式会社アイティコワーク 取締役)

1978年青森に生まれる。宇都宮大学を経て2001年に青森県のIT企業、株式会社サン・コンピュータ入社。2012年、株式会社アイティコワーク設立に参画し現在に至る。
前職の三浦社長から機会を頂き青森にて起業。システム開発をおこなう傍ら、地方を拠点にした事業として農業分野に着手。自らが小倅という立場もありながら「農業の現場」を大事にし農家と会話をしながら本当に必要なものを模索しながら提供している。産地直売所で使用する「アグリレジ」をはじめ、地方農業の活性化のためにITの側面から提案をおこなっている。

定員・対象

定員:90名
対象:Startupに興味のある方、既に起業している方/等

このセミナーに申し込む

ページの先頭へ

1234567890