【お知らせ】「コンセンサス・デザイン・フォーラム2016」開催地方創生につながる「市民の対話と協働」について考える機会!
「市民の主体的な合意形成」に取り組む市長らが登壇、実際の対話プロセスを体感できる!
全文紹介

2016年01月06日

三菱UFJリサーチ&コンサルティング株式会社(本社:東京都港区 社長:藤井 秀延)は、「コンセンサス・デザイン・フォーラム2016」を1月13日に開催いたしますのでお知らせします。本フォーラムは「市民の対話と協働によるまちづくり」をテーマとし、「市民の主体的な合意形成によるまちづくり」を意味する「市民コンセンサス」について考え、それを体感できる場として開催するもので、昨年に続き2回目となります。

1. 開催趣旨

■コンセンサス・デザイン・フォーラムとは ~対話と協働によるまちづくりに向けて
人口減少社会に突入し、都市の消滅可能性も危惧される中、それぞれの地域が国に頼ることなく、知恵と工夫を凝らし、自己決定・自己責任でまちづくりを進めていくことが強く求められています。その主役は、市民です。市民同士で対話し、合意(コンセンサス)を形成しながら、協働によって地域の未来をかたちづくっていくことがなければ、真にゆたかな地域は生まれません。私たちは、こうした対話と協働により、市民が主体的に合意形成をしながら地域のまちづくりを行うことを「市民コンセンサス」と呼んでいます。
このような「市民コンセンサス」をテーマとするとともに、コンセンサスの形成プロセスを実際に体感できる画期的なイベントとして、昨年1月15日に、第1回目となる「コンセンサス・デザイン・フォーラム2015」を開催しました。今回のフォーラムは、その第2回目として上記趣旨を引き継ぎ開催するものとなります。

■「牧之原の進化」「氷見の先進」 ~市長による対話促進のファシリテーションを体感できる機会
静岡県牧之原市が開催しているワークショップでは、市民同士の対話が行われるとともに、議論の内容をリアルタイムに手描きでグラフィック化する市民グラフィッカーが活躍しています。また、富山県氷見市では「ハードからソフトへ、ソフトからハートへ」を合言葉に、さまざまなキーパーソンを巻き込みながら市民同士の対話が行われ、注目を集めています。本フォーラムでは、市民の主体的な合意形成に取り組み、地方創生を牽引している市長が対話促進のファシリテーションを行うセッションを設けており、実際の対話プロセスを体験できます。

■次の「アクション」に向けて ~地域でがんばる人たちの最高の出会いの場に
今回のフォーラムのテーマは、自分たちのまちづくりのために次に何をすべきなのかという「アクション」です。牧之原市の市民ファシリテーターによるファシリテーションを実施し、来場者の方に議論していただきます。また、市民グラフィッカーの協力を得て、議論の内容をリアルタイムでグラフィック化し、記録に残していきます。こうした仕掛けを駆使しながら、対話の重要性を早くから唱えられている、早稲田大学の北川正恭名誉教授にお越しいただき、次の「アクション」に向けての対話を深めていきます。全国の各地域でがんばる人たちが集い、知恵を出し合う、最高の出会いの場にしたいと思います。みなさまのご参加をお待ちしております。

下記フライヤーについて、1月6日に掲載した後、12日に最新情報に更新しております

コンセンサス・デザイン・フォーラム2016

2. 開催概要

【テーマ】 コンセンサス・デザイン・フォーラム2016

日 時 2016年1月13日(水)13:30~17:30 開場13:00~
会 場 日本財団ビル2階会議室
参加費 無料
定 員 80名
プログラム 1. 開会・アイスブレイク
牧之原市 まちづくり協働ファシリテーター
2. 趣旨説明・前回の振り返り
三菱UFJリサーチ&コンサルティング コンセンサス・デザイン室長 西尾真治
3. グラフィック・チーム紹介
4. サロンの進め方・自己紹介
5. 基調講演・ミニサロン

「日本の”民主主義を鍛える”地域での実践」早稲田大学 北川正恭名誉教授
6. セッション①「それぞれのアクション ~対話と宣言」
ファシリテーター:牧之原市 西原茂樹市長
話題提供者:本川祐治郎さん(氷見市長)、佐藤淳さん(青森中央学院大学准教授)、
加藤彰さん(牧之原市職員)、谷内博史さん(氷見市職員)、日下智子さん
(新地町民・NPO法人みらいと)、福島まり子さん(さいたま市民)、
絹村亜佐子さん(牧之原市民)、遠藤優子さん(氷見市職員)、
佐々木絵理さん(弘前市職員)、横田浩一さん(慶應義塾大学特任教授) 他
7. セッション②「いま何をしたいですか ~次の一歩へ」
ファシリテーター:氷見市 本川祐治郎市長
8. グラフィック・ハーベスティング
グラフィック・ハーベスティング・チーム(リーダー:牧原ゆりえ氏)
9. 講評
10.閉会
開催主体 主催: 三菱UFJリサーチ&コンサルティング コンセンサス・デザイン室
http://www.murc.jp/corporate/virtual/cdi
後援: 日本財団、早稲田大学マニフェスト研究所
協力: 牧之原市 まちづくり協働ファシリテーター、サステナビリティ・ダイアログ

 

3. お申込み方法

下記URLにアクセスし、専用WEBフォームにご入力の上、お申込みください。
 参加申込みURL: http://www.murc.jp/sp/1601/cdi/form.html

本件に関するお問合せ

三菱UFJリサーチ&コンサルティング株式会社
コンセンサス・デザイン室 [東京] 室長 西尾真治
〒105-8501 東京都港区虎ノ門5-11-2
TEL:03-6733-1022

全文紹介F
一覧へもどる

ページの先頭へ

1234567890