【ニュースリリース】 三菱UFJリサーチ&コンサルティング主催の初のアクセラレータプログラム 9月1日からプログラムへの参加者の募集を開始~4か月間で、ビジネスマッチングにとどまらず、具体的な事業化に向けた支援を実施~ ~スタートアップと大手企業の双方のビジネスを成長させるプラットフォームを目指す~
全文紹介

2017年09月01日

三菱UFJリサーチ&コンサルティング株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:村林 聡、以下MURC)は、スタートアップによる革新的なビジネスの取り組みをサポートし、その立ち上げや事業化のスピードを加速させるアクセラレータプログラム「MURCアクセラレータLEAP OVER」を初めて主催し、第1期の参加者の募集を9月1日から開始しましたので、お知らせいたします。
 当社主催のアクセラレータプログラムでは、4か月間で、ビジネスマッチングにとどまらず、具体的な事業化に向けた支援を行います。また、新しいアイデアや技術力を持ったスタートアップと、事業連携や出資などを考えている大手企業の双方のビジネスを成長させるプラットフォームとなることを目指します。
 スタートアップの方の参加申込は、ホームページ①(http://leapover.murc.jp/murc_accelerator_leapover/)で受け付けています。また、当社の取り組みに関心があり、スタートアップのパートナー候補となる方(大手企業など)は、ホームページ②(http://leapover.murc.jp/)にてご登録ください。
 9月11日にはアクセラレータプログラムの説明会を開催します。当日は、全体像をご紹介のうえ、スタートアップとの協業などの可能性がある企業を発表いたします。説明会への参加申込は、上記ホームページ①からお願いいたします。

◆「MURCアクセラレータLEAP OVER」の概要

(1)プログラムの実施内容

① プログラムに採択されたスタートアップの方々に、革新的なビジネスの立ち上げを加速させるための約4か月の集中プ
 ログラムを提供します。
② プログラム期間中、ビジネス立ち上げの専門家、新事業開発、経営戦略等に専門性を持つメンター陣が、事業化に向け
 たサポートを行います。
③ 大手企業との事業連携や出資などを検討していきます。

(2)プログラムの対象となる分野・技術領域

テクノロジーを活用することで社会課題を解決するようなビジネスを対象とします。
 ・ 募集分野:① Life(医療、保育、介護等、生活全般)、
        ② Work(働き方改革、業務効率化、生産性向上)
        ③ Community/Local(地方創生、都市課題解決)
 ・ 技術領域:IoT、AI、ロボット、AR/VR

(3)参加資格

① ビジネスプランが公序良俗に反していないこと
② プログラム期間中に、サービスまたはプロトタイプを作成する能力があること(外部のリソースを活用してもかまいま
 せん)
③ 現段階での起業の有無や、事業化の進捗度合(アイデアレベルのものからサービスインしているものまで)は、問いま
 せん

(4)スケジュール

2017年 9月1日(金) 募集開始(締切は10月2日)
    9月11日(月) アクセラレータプログラム説明会
     ※会場は当社19階ANNEX(港区虎ノ門5-11-2オランダヒルズ森タワー)。
     ※説明会への参加申込はhttp://leapover.murc.jp/murc_accelerator_leapover/からお願いします。
     ※参加者多数の場合、別途2回目となる説明会を開始する予定。
    10月2日(月) 応募締切(10月末に採否をご連絡)
    11月2日(木) アクセラレータプログラム開始
2018年 2月下旬     プログラム終了

(5)申込方法

・ スタートアップの方はhttp://leapover.murc.jp/murc_accelerator_leapover/からお申し込みください。
  ※当社の取り組みに関心があり、スタートアップのパートナー候補となる方(大手企業など)は、別のホーム
   ページhttp://leapover.murc.jp/にてご登録ください。

◆「MURCアクセラレータLEAP OVER」の強み・特徴

当社は、三菱UFJフィナンシャル・グループのシンクタンク・コンサルティングファームとして、オープンイノベーションに関する知見・ノウハウを有する研究員・コンサルタントが在籍しているうえ、魅力的なスタートアップや、国内の有力なベンチャーキャピタル、支援機関、自治体などとのネットワークを多数持っています。また、当社主催のアクセラレータプログラムの大きな特徴として、ビジネスマッチングにとどまらず、4か月という期間のなかで具体的な事業化に向けた支援を行うことが挙げられます。
 こうした知見・ノウハウ、官民とのネットワークなどの当社らしい強み、事業化に向けた支援といった特徴を生かし、世の中にアクセラレータプログラムが数多くあるなか、際立った存在感を示すプログラムを提供していきたいと考えています。

◆開催主体

主催:三菱UFJリサーチ&コンサルティング株式会社
共催:三菱UFJキャピタル株式会社 他
※最新情報はhttp://leapover.murc.jp/murc_accelerator_leapover/をご覧ください。協業などの可能性がある大手企業やIT
 パートナー、協力いただける自治体などを適宜公表します。

本件に関するお問い合わせ

【本件に関するお問い合わせ】
三菱UFJリサーチ&コンサルティング株式会社
新事業開拓室 主任研究員 杉原
〒105-8501 東京都港区虎ノ門5-11-2オランダヒルズ森タワー E-mail:leapover-accelerator@murc.jp
【報道機関からのお問い合わせ】
コーポレート・コミュニケーション室 島林  TEL:03-6733-1005 E-mail:info@murc.jp

全文紹介F
一覧へもどる

ページの先頭へ

1234567890