【ニュースリリース】 【結果発表】愛知県の女性の働き方に関する意識(東京圏との比較)~愛知県の女性、結婚・出産による退職を前提としつつも、将来的には復職を希望~
全文紹介

2018年02月19日

 三菱UFJリサーチ&コンサルティング株式会社は、愛知県の女性の働き方に関する意識を分析するため、愛知県と首都圏に在住の女性を対象にアンケート調査を実施しました。このほど、調査結果をとりまとめましたのでお知らせいたします。

■調査結果の概要

 本調査は、今までに愛知県以外での居住経験がなく現在も愛知県内に暮らしている18~39歳の女性と今までに東京圏(東京都、埼玉県、千葉県、神奈川県)以外での居住経験がなく現在も東京圏に暮らしている18~39歳の女性を対象にアンケート調査を実施しました。東京圏との比較分析から、愛知県の女性の意識として以下のような特徴が浮き彫りとなりました。

● 進学先や就職先の選択において、両親の意見を参考にする傾向がみられる
● 新卒当時の仕事に対する考え方は「結婚・出産まで働ければよかった」と考える傾向がある
● 結婚・出産による退職を前提としつつも、将来的には復職したいという意向が強い
● 活躍機会や仕事内容において、愛知県では希望を実現する環境が整っていると思われていない

 調査結果については添付の参考資料をご覧下さい。

本件に関するお問合せ

【本件に関するお問い合わせ】
 三菱UFJリサーチ&コンサルティング株式会社
 政策研究事業本部 研究開発部 主任研究員 南田 あゆみ
 〒461-8516 愛知県名古屋市東区葵1-19-30 マザックアートプラザ
 TEL:052-307-1103(部代表) E-mail:ayumi.minamida@murc.jp
【報道機関からのお問い合わせ】
 コーポレート・コミュニケーション室 杉本(TEL:052-307-1106)、村田(TEL:03-6733-1005)
 E-mail:info@murc.jp

全文紹介F
一覧へもどる

ページの先頭へ

1234567890