よくわかる オープンイノベーション アクセラレータ入門

よくわかる オープンイノベーション アクセラレータ入門
著者 三菱UFJリサーチ&コンサルティング著
執筆者:(共著)
杉原 美智子:はじめに、第3章 実践から得たアクセラレータプログラム運営のポ
       イント、おわりに
石山 泰男:第1章 オープンイノベーションの基礎
附田 一起:第2章 オープンイノベーションの実践
南雲 岳彦:コラム(1) 世界のオープンイノベーション戦略
      コラム(2) スタートアップ企業が大手自動車部品メーカーと連携し
      て生み出した外観検査の自動化ソリューション...(株)ロビット
渡邉 藤晴:4.1節 第4章 5カ条を実現させる際、企業がぶち当たる壁とその突
      破方法
渡邉 睦:4.2節、4.5節
辰巳 裕介:4.3節、4.4節
北 洋祐:第5章 産業振興・地方創生に向けたオープンイノベーションの活用
矢野 昌彦:第6章 オープンイノベーションを活用する未来の企業像
発行 株式会社日科技連出版社
発行年月 2018/12/03
価格 定価(本体2,200円+税)
お求め方法 一般書店で販売(オンラインストアを含む)

革新的な発想や最新のテクノロジーを武器に事業を立ち上げるスタートアップ企業(ベンチャー企業)と大手企業によるオープンイノベーションが今、注目されています。オープンイノベーションの実現のための手法として、「アクセラレータプログラム」が広まりつつあります。
本書は、このアクセラレータプログラムに関して、弊社がこれまで取り組んできた経験を元に、プログラムが本来の成果を発現するための心得やポイントをまとめました。
アクセラレータプログラムでのオープンイノベーションの実践を知るための必読書です。

目次


第1章 オープンイノベーションの基礎
第2章 オープンイノベーションの実践~アクセラレータプログラム~
第3章 実践から得たアクセラレータプログラム運営のポイント
第4章 5カ条を実現させる際、企業がぶち当たる壁とその突破方法
第5章 産業振興・地方創生に向けたオープンイノベーションの活用
第6章 オープンイノベーションを活用する未来の企業像



一覧へもどる

ページの先頭へ

1234567890