◆◇新企画◇◆ 上司次第で部下はこんなに伸びる!困った部下のタイプ別育成術

このセミナーへ申込む

できる上司のアプローチ


~対応に苦慮する「困った部下」の育成の可能性と方法~



 「困った部下」とひと括りにできないほどに、その「困った」ぶりは多様で、多くの企業や上司は、「困った部下」に振り回され、結果的に「困っていない」部下の育成ではなく、この「困った部下」の 対応にかなりの労力を割いていることがうかがわれます。
 近年、人事業界では「問題社員=トラブルメーカー」に対する法的対処に関わる情報提供が弁護士の 方々よりなされてきました。
 すなわち、どれだけエビデンス(証拠)を記録して、解雇要件を満たすのか・・・という観点からの セミナーだったといえるのではないでしょうか。契約(権利と義務の発生)という観点からは一つの 選択肢かもしれませんが、「困った部下」だからといって最初から辞めさせる選択肢だけを想定する のではなく、雇用責任を全うすべく、育成・活用することはできないのか。
 このセミナーでは、事例や演習等を通じて、その育成の可能性を探ります。
 現場のマネジャーのみならず、現場を支える人事・総務部門のご担当者様もぜひご参加ください。


ジャンル 管理者・監督職 経営者・経営幹部 総務・労務・人事・賃金
対象者 人事部門・総務部門ご担当者、部下を持つ全ての皆さま
開催日時 2017年9月26日(火) 10:00~17:00
講師 株式会社オフィスあん 代表取締役  松下 直子 氏
会場 大阪セミナールーム 会場マップご案内
受講料 SQUET特別会員:25,920円 SQUET一般会員:29,160円
提携先会員:31,320円 会員以外:34,560円

※1社2名以上ご参加の場合、1名につき2,160円の割引をいたします。
※テキスト代、消費税等を含みます。食事代は含みません。
※セミナー開催の約1ヶ月前をめどに「受講証」と「請求書」を郵送いたします。
届かない場合は TEL 06-6208-1250 までお問い合わせください。


◆◆受講お取り消しについて◆◆
 開催日の前日(土/日/祝日を除く)17:00までにご連絡ください。
 すでにお振込みいただいているお客様には、受講料を全額ご返金いたします。
 ただし、それ以降のキャンセルにつきましては、ご返金いたしかねます。
 また、他のセミナーへのお振り替えもいたしかねますので、ご了承ください。


このセミナーへ申込む

ページの先頭へ

講師プロフィール

株式会社オフィスあん 代表取締役  松下 直子 氏


  社会保険労務士・人事コンサルタント



神戸大学卒業後、江崎グリコ(株)に入社。新規開拓の営業職、報道担当の広報職、人事労務職を歴任。人事部門で は、採用、育成、人事制度設計と運用、労務管理と幅広く人事業務に携わる。現在は社会保険労務士、人事コンサル タントとして顧問先の指導にあたる一方、民間企業や自治体からの研修依頼に応え、全国各地を巡回する。 「人事屋」であることを生涯のライフワークと決意し、経営者や人事担当者の支援に意欲的に向き合うかたわら、 人事部門の交流の場「庵」、人事パーソンの基礎教育の場「彩」の定期開催やの定期開催や、新人社会保険労務士の独立を支援するシェアオフィス「AZ合同 事務所」の経営など、幅広く人材育成に携わっている。



【著書】
『OJTで面白いほど自分で考えて動く部下が育つ本』(あさ出版)
『部下育成にもっと自身がつく本』『採ってはいけない人の見きわめ方』(同文舘出版)
『部下の実力を高め る実践OJT』『人事・総務マネジメント法律必携』
『「実践」社員教育推進マニュアル』(PHP研究所)



 



カリキュラム


1.今、現場が「困った部下」とするのはこのタイプ!
 (1)仕事面で「困った部下」の特徴
 (2)人間関係で「困った部下」の特徴
 (3)人は「誰でも成長する(=変化する)」 可能性があるのか


2.「困った部下」育成の大前提
 (1)人事としての選択肢/ 活用か、放置か、退場か
 (2)そもそも人をどのように把握すればいいのか ― 多層的な理解を
 (3)その人の「個性」と起きている「問題」を 区別するために


3.「困った部下」、タイプ別の育成アプローチ
 (1)いわゆる、標準的な育成アプローチ
 (2)仕事面で「困った部下」の育成のポイント
 (3)人間関係で「困った部下」の育成のポイント
 (4)どんなタイプでも対応できるマネジメントとは


4.社員と組織の未来を諦めない人事たれ
 (1)メンタルヘルス、 大人の発達障害等への対応
 (2)強い組織のつくり方
 (3)あなたの育成度チェック


 


◎筆記具をお持ちください。
※撮影、録音はご遠慮願います。
※参加者が少人数の場合等、中止または延期することもございますので、ご了承ください。


【先着順】(お申込みはお早めにお願いいたします)

このセミナーへ申込む
一覧へもどる

ページの先頭へ

1234567890