システム

概要

「情報」は「ヒト」「モノ」「カネ」と並ぶ重要な経営資源となっています。現在の企業経営においては、情報の有効活用が成功の重要要因となっており、情報を活用するためのツールとして、システムの重要性はますます高まっています。
しかしながら、システムを活用するつもりが、逆に、システムに振り回されてしまっている企業も少なくありません。
何を目的としてシステムを導入するのか、システムを活用することでどんな経営課題を解決したいのか、十分に検討されることなく、システム導入が進められるケースも多く見受けられます。システムでやりたいこと、実現したいことが不明確なまま、システム導入が手段ではなく、目的にすり替わってしまうことによる失敗事例もあります。
システム導入は、企業の成長戦略を実現するための有効なツールですが、あくまで道具に過ぎません。当社では顧客の経営戦略・事業戦略に合致した、最適なシステム活用を提案し、その構築をご支援します。

システム

コンサルティングの特徴

特徴① ベンダー中立

当社は、システム開発部門を持たず、また、特定のベンダーやアプリケーションに依存することはありません。常に中立の立場から、システム導入の是非を検討することができます。時には、システム導入以外の手段によって、顧客の課題解決を図ることが最適な場合もあります。
システムを導入することが目的ではなく、システム導入・活用を通じて、企業価値を向上させることを目的とします。

特徴② 戦略からのアプローチ

顧客の経営戦略・事業戦略を具現化するために必要とされるシステムは何か、というアプローチを重視します。顧客のありたい姿に向けた取り組みの一手段として、システム導入・活用という選択肢を検討します。

特徴③ 業務プロセス視点の検討

業務とシステムは表裏一体の関係にあります。システム活用を前提として、あるべき業務プロセスを検討することによって、業務改善を図るとともに、それを実現するために必要なシステム要件を検討します。

当社では、経営戦略・事業戦略を踏まえた業務プロセス視点のコンサルティングを通じて、顧客の戦略を「絵に描いた餅」に終わらせないためのシステム導入、システム活用をご支援します。

具体的テーマ

  • ERP、販売・生産・会計システム
  • CRMシステム
  • その他システム関連

事例・実績

  • グローバル展開に向けたシステム基本構想の策定
  • 原価計算システムの要件検討支援
  • 基幹系システム(販売・生産・在庫管理)導入支援
  • 顧客管理システム導入支援
  • ERPパッケージ選定・導入支援
  • CRMパッケージ選定・導入支援
  • 会員向けウェブシステム導入支援
お問い合わせはこちら

コンサルティング・国際事業本部
TEL:03-6733-1010
〒105-8501 東京都港区虎ノ門5-11-2 オランダヒルズ森タワー

お問い合わせフォームへ

ページの先頭へ

1234567890