人事制度構築

概要

企業の経営理念や経営方針の実現を図るために、いかに社員の力を高め、結集させるのか、それが人事制度の目的です。

毎期の経営目標の達成に向けた社員のインセンティブ向上や永続的な経営力向上のための人材の能力開発・キャリア形成等、短期から中長期にわたる視点に立った、人材マネジメントに対する取り組みが重要となります。

これらを実現するためには、会社として社員に対して求める基準・役割を明確にし、会社の期待する基準をクリアできているのかを評価し、その結果を処遇・育成に活用するという人材マネジメントサイクルの実現が不可欠です。

なお、会社が社員に求める基準(内容)は当然のことながら、企業の経営方針やそれぞれの事業特性、企業の置かれている経営環境の変化等によって異なります。このため、各社の人事制度もそれぞれの企業に適した独自の人事制度構築が必要になります。

当社では、各社の経営理念・事業特性等を勘案し、人材の強化やモラールの向上に結びつく、それぞれの企業にフィットした人事制度構築を支援します。

人事制度体系図イメージ

コンサルティングプロセス

人事制度構築のコンサルティングに当たっては、まずそれぞれの企業の現状について各種資料やデータ等に基づく詳細な分析を行います。また、経営層の皆様や社員の方々に対してヒアリング(またはES調査)を行い、役員・社員の方々の問題意識や経営上の課題の抽出を行います。そしてこれらの現状分析・現状把握から各企業の経営戦略・事業特性等に適合した人事制度改定の方向性を明確にします。

その方向性に基づき、人事制度全体のグランドデザインの設計を行った上で、 各制度(報酬制度・人事評価制度等)の詳細設計を行い、新人事制度の構築・導入支援行います。

コンサルティングプロセス

具体的テーマ

  • 人事ビジョン・戦略の策定
  • トータル人事制度改革・再構築
  • 人事諸制度改革・構築( 役割/職務評価、コース別人事制度設計、目標管理制度、業績連動型賞与)
  • 退職金制度改革
  • 人事制度定着に関する支援

事例・実績

  • 会社合併に伴う新人事制度導入構築支援
  • プロフェショナルの積極活用のための複線型人事制度導入支援
  • 海外子会社を含めたグローバル人事制度の導入支援
  • 持株会社設立による組織再編に伴う新人事制度構築支援
  • プロセス重視型評価制度改革支援
  • 業績連動型人事制度構築支援
  • 確定拠出年金導入等の企業年金制度改革支援
  • グループ企業間での退職金制度統合支援
  • 役員報酬・役員退職慰労金制度改定支援

ページの先頭へ

1234567890