欧米・その他

欧米・その他の概況

ここでは欧州と米国などの先進諸国、ブラジルやロシアのようなBRICsの一角を占め今後の市場として成長が大きく見込まれる国、それに今後の潜在的な成長がスポットライトを浴びつつある中南米やアフリカの国々が含まれます。BRICsではとかく中国とインドが外資を誘致してきていましたが、ここへ来てブラジルの市場としての規模と成長力が当然とは言え、あらためて注目を集めつつあります。また、最後に残った大市場と言われるアフリカの可能性が大きな焦点となっており、アフリカへの取組み方法は今後の企業戦略のテーマとなってきています。

欧米・その他の展望・課題

日本経済の成熟化に伴って、海外へ販路を求める日本企業のターゲットはその製品の違いから様々な経済発展段階の国への展開が進みつつあります。このことから欧州や米国の市場としての可能性がここへ来て改めて見直されています。欧州や米国の市場ではそれぞれの企業のブランドは確立されており新規参入の障壁は高いですが、歴史的な円高を背景にM&A戦略による進出が増えつつあります。ただ、欧州経済危機や米国大統領選と経済回復の行方などチェックポイントは山積みです。中南米については日本本社からのコントロールが時差や距離の点から難しく、得意としてきたアジア現法経営の経験が必ずしも有効ではありません。またこれからの市場であるアフリカについては最新の現地情報へのアクセスは限られておりビジネスモデルの構築にも情報不足が否めません。

具体的テーマ

  • グローバル市場参入戦略構築支援(市場分析、プレイヤー分析)
  • グローバル中期経営計画策定(事業ポートフォリオ設計、事業計画の立案)
  • グローバル市場調査・分析(消費者調査・分析、マーケティング戦略構築支援)
  • 海外新規事業・ビジネスモデル構築支援
  • グローバルM&A・アライアンス戦略立案支援(事業パートナー候補選定支援、プレ・ポストマージャー戦略構築支援)
  • グローバルM&A・アライアンス実行支援(融資・合弁の新規設立、企業買収、業務提携)
  • 海外進出・撤退実務支援
  • 海外拠点構築・再編支援(グローバル統轄体制・拠点体制再構築、
  • 地域統轄拠点再編成、グローバルマーケティング戦略再構築)
  • 契約書作成支援
  • 海外販路開拓支援
  • 各種調査実施・情報提供

事例・実績

  • アフリカ家電市場における事業可能性調査支援(商社)
  • グローバル商用車市場に関する調査支援(自動車)
  • 太陽光発電市場における事業可能性調査支援(エネルギー)
  • グローバル物流企業の競争力評価支援(物流)
  • 中南米市場調査(金融)
  • サービス産業海外展開実態調査(消費財・サービス業)(経済産業省)
  • 米国コールセンター事業展開コンサルティング(情報通信)
  • 英国現地法人の事業再構築コンサルティング(アパレル)
  • 東欧向け魚加工食品販売戦略策定支援(食品)
  • 欧・米・アジアにおける海外リース事業の各国比較(リース)
  • 欧州・中東・東南アジア青果業界市場調査(食品)
  • 米国企業売却にかかる企業価値算定(産業財)
  • ドイツ企業買収アドバイザリ(消費財)
  • スウェーデン企業買収アドバイザリ(産業財)
  • 中近東4カ国経済・金融調査(金融)
  • 海外事業戦略の立案・策定及び実務アドバイス(化粧品)
  • Feasibility Study 実務支援/米国・欧州他(多業種)
  • 米国企業の株価算定(半導体)
  • OEM生産受託契約策定支援/ドイツ(機械)
  • 業績不振の海外現地法人の経営診断/フランス(製造)
  • 中小企業庁「JAPAN ブランドエキシビジョン/パリ」(日用品)
  • 経済産業省「生活関連産業海外市場開拓支援事業/パリ」(日用品)
  • 日本酒商談会/ロンドン (酒類)
  • 東京都「ベルリンエアショー2010」マッチング業務/ベルリン(製造業)
  • 東京都「アメリカ航空機部品市場における商談マッチング業務」(米国製造業)

ページの先頭へ

1234567890