官民協働(PPP)

概要

人口減少(税収減少)時代を迎えた現在、公共サービスの提供、公共事業の実施に係る諸課題は、従来の行政手法だけでは解決できない状況にあり、構造転換の時期を迎えているといえます。解決方法の一つとして、民間のサービス・ノウハウ及び資金を活用するなど、官民双方の連携(協働)による公共サービスや公共事業の推進があります。 当社では、公共サービスの現状分析を行い、諸課題に対する実践的な解決策をご提案するとともに、対象事業の実行支援を行うなど、様々な場面において官民連携(PPP)による健全かつ持続可能な都市・地域経営をお手伝いします。

提供するサービスについて

当社は、幅広い公的事業に精通する総合シンクタンクとして永年にわたり培ってきた知見と調査・研究ノウハウを活かしつつ、事業化支援、組織体制・運営手法の合理化、事業のPDCAの機能化など、官民連携(PPP)に関連した各種コンサルティングサービスを提供します。具体的には、事業進捗に応じた下記種別の支援を行います。

[業務種別]
1.現行事業の全体業務内容及び事業性の分析
2.最適事業手法の構築支援・民活導入に係る事業性評価(PFI導入可能性調査等)
3.官民連携事業の導入事務支援(アドバイザリー業務等)
4.モニタリング(業務監視・評価)に係る計画策定・実行支援
5.その他官民連携による諸課題解決のための各種検討又は実行支援

受託実績

関連レポート

季刊 政策・経営研究

政策研究レポート

サーチ・ナウ

お問い合わせはこちら

政策研究事業本部
TEL:03-6733-1020
〒105-8501 東京都港区虎ノ門5-11-2 オランダヒルズ森タワー

お問い合わせフォームへ

ページの先頭へ

1234567890