アジア経済概況(2015年7-9月)
全文紹介

2015/11/24
調査部 野田 麻里子



I.中華圏・韓国
  1.中国経済の概況・・・7-9月期の成長率は+6.9%と小幅鈍化
  2.中国の主要指標解説:鉄道輸送にみる「新常態」
  3.台湾経済の概況・・・7-9月期の実質GDP成長率は-1.0%に鈍化
  4.韓国経済の概況・・・7-9月期の実質GDP成長率は+2.6%に持ち直し


II.ASEAN・インド
  1.タイ経済の概況・・・7-9月期の成長率は+2.9%と小幅持ち直し
  2.インドネシア経済の概況・・・成長率は7-9月期も+4.7%で横ばい
  3.マレーシア・フィリピン・シンガポールの主要経済指標
  4.ベトナム経済の概況・・・1-9月期の成長率は+6.5%と小幅加速
  5.インド経済の概況・・・景気の持ち直しは緩やか


III.アジア通貨・株価動向


全文紹介 前のページへもどる

ページの先頭へ

1234567890