米国景気概況(2018年8月)
全文紹介

2018/08/09


【概況】~景気は堅調、拡大局面は2019年も持続の見込み


・米国経済の成長は加速している。第2四半期実質GDP成長率(速報値)は前期比年率+4.1%と前期(同+2.2)から伸びを高め、2014年第3四半期以来の高成長となった。


・内訳をみると、在庫投資が-1.0%ptのマイナス寄与となったものの、個人消費、純輸出、設備投資などが成長を牽引した。今回、最大のプラス寄与項目となったのは個人消費(同+4.0%)で、トランプ減税、雇用・所得環境の改善などに後押しされ、前期(同+0.5%)から伸び幅が拡大した。....(続きは全文紹介をご覧ください)


全文紹介 前のページへもどる

ページの先頭へ

1234567890