国際商品市況高騰の国内景気への影響をどう考えるか
全文紹介

2011/03/07



 


1.今月のグラフ
 ~国際商品市況高騰に伴い高まる個人消費の低迷のリスク~


2.景気概況
 ~景気は踊り場を脱し、回復軌道に戻りつつある~


3.今月のトピック:国際商品市況高騰の国内景気への影響をどう考えるか
 (1)2008年の高騰時との比較~3年前と何が違うのか
 (2)最終需要段階での物価動向~食料価格の動向が今後のポイント
 (3)負担が増す川中の物価動向~企業利益を押し下げる交易条件の悪化
 (4)マクロ経済における原油価格高騰への耐久力
 (5)当面の物価動向の考え方~上昇圧力が高まるも伸びは小幅


全文紹介 前のページへもどる

ページの先頭へ

1234567890