年明けにも景気は底入れへ
全文紹介

2012/12/07
調査部 小林 真一郎、尾畠 未輝



 


1.今月のグラフ
~減る主婦、増える主夫 -第3号被保険者の減少の背景-


2.景気概況
 ~景気は弱含んでいるが、底打ちの時期は遠くない


3.今月のトピック:年明けにも景気は底入れへ
 ~鍵を握るのは輸出の回復時期
 (1)景気の底打ちのタイミング~早ければ2013年1~3月期
 (2)海外景気が持ち直せば輸出は増加するのか~景気の反発力は弱くなっている
 (3)消費税率引き上げ前の駆け込み需要の大きさ~97年時と比べると小規模


全文紹介 前のページへもどる

ページの先頭へ

1234567890