グラフで見る関西経済(2018年8月)
全文紹介

2018/08/27
調査部 塚田裕昭


【今月の景気判断】


関西経済は緩やかに持ち直している。


【今月のポイント】



  • 百貨店売上は、6月に夏のバーゲン前倒し等で増加したのち、7月は 豪雨、猛暑の影響等により前年比減少。豪雨はインバウンドにも影響。

  • 6月の生産は前月比+0.8%の増加。6月18日の地震の影響は限定的であった模様。


全文紹介 前のページへもどる

ページの先頭へ

1234567890