グラフで見る東海経済(2018年11月)
全文紹介

2018/11/27
調査部 塚田 裕昭


【今月の景気判断】


東海経済は回復基調で推移している。


【今月のポイント】



  • 9月の生産は、北海道地震により輸送機器の生産ラインが一時停止した影響もあり、2ヶ月連続で減少した。電子部品デバイスは増加に転じたが、小幅の回復にとどまっている。

  • 生産、輸出など、これまで経済をけん引してきた企業部門の動きに一服感が見られることに留意が必要。


全文紹介 前のページへもどる

ページの先頭へ

1234567890