略歴

五十嵐 敬喜(いがらし たかのぶ) 略歴

1976年 京都大学経済学部卒業 三和銀行(現 三菱UFJ銀行)入行。
2年間支店業務を経験した後、調査部勤務。89年までの10年余、マクロ経済分析を担当。この間、81~83年に経済企画庁(現 内閣府)に出向し、経済白書の作成に従事。
また86~89年は、バンカーストラスト銀行(ニューヨーク)に客員エコノミストとして出向。米国経済の分析に携わる一方、日本経済の動向を紹介。

89年に帰国し、三和銀行の初代マーケットエコノミスト。2001年までの13年近く、行内外向けに経済、相場の分析・予測情報を提供。この間、94年~2001年の6年半にわたりニューヨークに2度目の駐在(米国には通算9年間駐在)。

2002年6月からUFJ総合研究所(現 三菱UFJリサーチ&コンサルティング株式会社)調査部長。内外のマクロ経済の分析を統括。2009年6月より同執行役員。2011年6月より同執行役員調査本部長。2015年7月より調査本部研究理事。

ページの先頭へ

1234567890