「ICT利活用による事業活性化」企業事例紹介 ⑤旅館業編
全文紹介

2018/01/10
経営戦略部[大阪] コンサルタント 鈴木 ちさ

【はじめに】

 日本国内では、少子高齢化にともなう総人口、生産年齢人口の減少という構造的要因による人手不足に直面するなか、労働集約型産業であるサービス業を中心に労働生産性向上についての議論が注目を集めている。
 今回、特に人手不足が恒常的となっている中小非製造業の中で、ICT(情報通信技術)利活用により、業務効率化 (コスト削減)を図りながら、より付加価値の高いサービス提供へ人的資源を投入することで生産性向上を図り、売上と  利益の獲得に取り組む、先進企業5社にインタビュー取材を行った。
 シリーズ最終回となる本レポートは、①サービス業編、②卸業編、③コンテンツマネージメントシステム(CMS)業編、 ④住宅資材卸業に続き、⑤旅館業におけるICT活用による経営改革事例について紹介する。 ....(続きは全文紹介をご覧ください)

全文紹介 前のページへもどる

ページの先頭へ

1234567890