大手企業におけるグローバル経営人材の育成に関する実態調査~ グローバル共通の仕組みで経営人材を育成できている企業は2割に留まる ~
全文紹介

2018/04/04
ヒューマンキャピタル部

1. 調査概要

(1) 調査目的 :
 多くの日本企業が事業のグローバル化を進める中、求められるスキル・経験を持ったグローバル経営人材を、タイムリーに必要数確保することは、事業計画を遂行する上で不可欠である。こうした人材の確保・育成は日本企業が抱える普遍的かつ重要な課題となっており、当社がグローバル人事コンサルティングを行う際にも、様々な業界の経営者から苦慮する声を耳にしている。
 本調査は、企業におけるグローバル人材育成担当部門の責任者クラスを対象にアンケートを実施することで、改めてこの課題に関する企業の現状と問題意識を見える化し、その結果を公表することで、各企業における今後の人材マネジメントの参考にしてもらうことを企図している。 ....(続きは全文紹介をご覧ください)

全文紹介 前のページへもどる

ページの先頭へ

1234567890