米国の経済制裁が解除されたスーダンの今
全文紹介

2018/06/04
政策研究事業本部 国際研究室 渡邉 恵子

今筆者はアフリカにあるスーダンに来ている。筆者は、南部スーダンがスーダンから独立する前の2006年から約2年半、いわゆる統一スーダンの時代に国際協力機構(JICA)のODAアドバイザーとして赴任していた。その後も南部スーダンの独立を問う選挙監視団に参加したり、JICAや外務省等のスーダンや南スーダンに関するさまざまな調査を行いスーダンに関わってきた。一時スーダンへの訪問が途切れた時期もあったが、昨年5年振りに再訪を果たした。飛行機を降りた瞬間に鼻を衝く砂埃のにおい、昔住んでいた家の周り、道路の状況、馴染みのスーパーなどほとんど変わっていない、というのが印象だった。....(続きは全文紹介をご覧ください)

(当社発行『GLOBAL Angle』2018.3より転載)

全文紹介 前のページへもどる

ページの先頭へ

1234567890