厚生労働省 令和2年度障害者総合福祉推進事業
「障害者支援施設等と医療機関における連携状況に関する実態調査」

医療機関調査 Webアンケ―トページ


医療機関調査へのご協力のお願い

拝啓 時下ますますご清祥のこととお慶び申し上げます。

現在、当社では、令和2年度厚生労働省障害者総合福祉推進事業補助金を活用し、「障害者支援施設等と医療機関における連携状況に関する実態調査」を実施しております。

本調査研究事業では、医療機関と障害者支援施設、福祉型障害児入所施設、グループホーム(以下、「障害者支援施設等」)との連携実態、障害者支援施設等の入所者について対応が困難な場合の理由、障害児者への医療提供を行う上で課題及び必要な支援等を把握することを目的としております。

調査結果は、今後の障害者支援施設等と医療機関の連携に向けた施策を検討する上での基礎資料として活用いたします。本調査の趣旨をご理解いただき、是非ともご協力いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

ご回答についてのお願い

調査サイトについて

本調査では、Webによる回答をお願いしております。
以下のリンク先よりご回答ください(これより外部のウェブサイトに移動します)。

https://questant.jp/q/renkei2020

※複数の施設から調査協力依頼があった場合についても、一度、ご回答いただければ結構です。

調査票のダウンロードについて

アンケート開始前に設問を確認し、回答準備のために調査票が必要な方は、以下よりファイルをダウンロードしてください。
※ Wordファイルでのご回答は受け付けておりません。必ず上記調査サイトからご回答ください。

↓アンケート調査票のダウンロードはこちらから↓

アンケート調査票(Word)

回答にあたっての留意点

・Web上では、回答の一時保存はできません。必要に応じて、調査票をダウンロードし、設問内容をご確認いただいたうえで、ご回答をいただきますようお願い申し上げます。
・最後の質問を回答した後、送信前に回答内容一覧を表示することができます。回答の控えが必要な場合は、その画面を印刷し、回答内容を保存してください。
・回答を送信すると、回答内容の修正はできません。回答内容をよくご確認いただいた上で、回答をご提出ください。万が一、回答提出後に回答内容の修正が必要となった場合は、下記の問い合わせ先までご連絡ください。

お問い合わせ

本件に関するお問い合わせは、こちらまでお願いいたします。

三菱UFJリサーチ&コンサルティング株式会社
「障害者支援施設等と医療機関における連携状況に関する実態調査」事務局

【住所】〒105-8501 東京都港区虎ノ門5-11-2
【E-mail】m-renkei@murc.jp 午前10時から午後5時まで(土日祝祭日を除く)
【担当】 共生・社会政策部 白土(しらと)典子、古賀祥子、西尾秀美、清水孝浩

電話での連絡をご希望の方は、①医療機関名・所属先 ②電話番号 ③連絡希望曜日・時間帯 ④ご照会内容 を上記メールアドレス宛にご送付ください。上記営業時間内に担当者よりご連絡いたします。

【個人情報の取扱いについて】
・今回、ご提供いただきましたメールアドレス等の個人情報は、当社の「個人情報保護方針」及び、「個人情報の取り扱いについて」に従って適切に取り扱います。
・お預かりした個人情報は、アンケート調査に対する質問への回答等に限って利用し、厳重に管理いたします。
・お預かりした個人情報は、法令等に基づく場合を除き、ご本人の同意なく第三者には提供いたしません。
・お預かりした情報のご連絡先のご記入がない場合、不完全な場合等には、ご照会内容について回答できない場合があります。
・お預かりした個人情報の開示、削除等のお申し出、その他のお問い合わせにつきましては、下記までご連絡ください。
 三菱UFJリサーチ&コンサルティング株式会社 共生・社会政策部 清水、古賀、西尾
 m-renkei@murc.jp