経営コンサルティング第1部 ~医療・ヘルスケアテーマ~

Ⅰ.テーマ概要

医療・ヘルスケア業界は大転換期にあります。
日本の医療現場においては、超高齢化社会を迎え、社会保障費の増大、医療従事者の負担増等、いくつもの問題を抱えています。医療施設・介護事業所は、地域毎にことなる医療・介護需要の増加に対処すべく、10年先を見据えた戦略策定と戦略に基づく着実な実行がより重要となっています。また、労働力減少をカバーする為の医療・介護ICTの整備、公的保険外の予防(健康増進)やターミナルケアサービスのニーズ拡大等に加え、iPS/ES細胞技術等を用いたこれまでにない概念でのオーダーメイド医療の進展や、高度高精細な診断・治療機器の開発等も進んでいます。
海外においては、ASEAN諸国を中心にこれから医療需要の拡大・高齢化が進んでいき、また、国民所得の増加に伴い、より質の高い医療・安全な医療が求められています。日本がこれまで培ってきた医療技術や医療サービスへの関心が日々高まってきています。
我々、「医療・ヘルスケアチーム」は、当該領域の専門家集団であり、かつ、企業や業界の改革・変革を促すチームです。クライアントの「判断・決断」「具体的実行」に繋がる価値を提供していきます。

Ⅱ.支援内容

 我々は、国内外における医療・ヘルスケア産業の経験・知見を有すメンバーが集い、クライアント(含、公的機関)の課題を抽出します。また、クライアントと協働しながら解決策を見出すことを心がけることで、施策実行までをトータルに支援します。

Ⅲ.実績紹介

医療・ヘルスケア分野におけるコンサルティング領域  ~戦略策定から実行支援まで~graph

Ⅳ.関連著書等

  • 「再生医療業界における成長の方向性調査(ファクトブック)」(2016年)
  • 「予防医療における今後のビジネス戦略調査(ファクトブック)」(2016年)
  • 「2025年日本はこうなる ~世界に誇る日本型ヘルスケアタウンの形成~」弊社主催セミナー(2015年)
  • 「新規事業としての医療・ヘルスケアマーケット探索」三菱東京UFJ銀行主催セミナー(2015年)
  • 「勝ち残る病院経営」三菱東京UFJ銀行主催セミナー(2013年)
  • 「ライフサイエンス業界におけるファクトブック(国内外の市場調査)」(2011年)
  • 「『競争』ではなく『協創』して地域医療を支える」2016年日本はこうなる、東洋経済(2014年)
企業情報