1. ホーム
  2. 研究員・コンサルタント
  3. 山内 哲也

山内 哲也やまうち てつや

業務支援ビジネスユニット   

シニアコンサルタント

企業がグローバル展開を促進するためには、グループ会社を適切にグリップをするためのグループ・ガバナンスの態勢構築が重要だと言われています。同じように、経済・社会へデジタルテクノロジーが浸透していく中で、各企業は新しくデジタルテクノロジーに対応したガバナンス態勢の構築が必要になるのではないでしょうか。
今まで多くの企業に対して、業務プロセスの観点、ITの観点またはデータの観点を組み合わせて、監査または助言業務の形でサポートを行ってきました。過去の経験と知識をフル活用して、企業の実態に即したガバナンス態勢の構築をサポートさせていただきます。

専門性

専門分野担当業務

グループガバナンス及びモニタリング態勢の構築全般
内部統制の構築、ガバナンス態勢の構築
リスク・マネジメント態勢の構築
助言型/保証型のシステム監査・情報セキュリティ監査
データ・マネジメント、データ・アナリティクスの仕組み構築または実行

保有資格

公認内部監査人(CIA)
公認情報システム監査人(CISA)
システム監査技術者(AU)
公認不正検査士(CFE)
CRISC(Certified in Risk and Information Systems Control)
情報セキュリティアドミニストレータ(SU)
日商簿記検定1級

業界知見

総合電機メーカー、製薬、石油・化学、放送、保険、証券、リース等

経歴

学歴

関西大学経済学部卒業

職歴

証券系システム会社でシステムエンジニアを経て、監査法人にて外資系および国内の大企業向けの監査及び助言業務を経験する。
2019年10月より現職。

パブリシティ

研究会・委員会

「CRISC委員会」ISACA東京支部

レポート・コラム