ICC請求払保証に関する統一規則(URDG758)の概要と留意点

編者:三菱UFJリサーチ&コンサルティング 貿易投資相談部

A4版 45ページ

1992年に施行された請求払保証の国際規則であるICC請求払保証に関する統一規則(URDG458)《旧規則》は施行から19年が経過し、規則の問題点が徐々に浮き彫りになり取引の実態にそぐわないものとなりつつあったことから、旧規則の下での経験を踏まえて内容を一新し、ICC請求払保証に関する統一規則(URDG758)として2010年7月1日から施行されました。本書は、この改訂された新規則(URDG758)の解説として規則の概要と留意点をとりまとめたものです。新規則は今後海外向け保証において利用拡大が期待されています。

書籍名 ICC請求払保証に関する統一規則(URDG758)の概要と留意点
著者 編者:三菱UFJリサーチ&コンサルティング 貿易投資相談部
発行 三菱UFJリサーチ&コンサルティング
発行年月 2010/09/01
価格 756円(税込)
パブリシティ活動