1. ホーム
  2. パブリシティ活動
  3. お知らせ
  4. 【お知らせ】 2016年度ソーシャルビジネス支援プログラム プロボノ支援先決定のお知らせ

【お知らせ】 2016年度ソーシャルビジネス支援プログラム プロボノ支援先決定のお知らせ

2016/07/01

三菱UFJ フィナンシャル・グループの総合シンクタンクである三菱UFJ リサーチ&コンサルティング株式会社(本社:東京都港区 社長:藤井 秀延)は、社会貢献活動の中核的プログラムとして、『ソーシャルビジネス支援プログラム』を実施しています。このたび、ご応募いただいた全 57 団体の中から書類選考を通過した 6 団体によるプレゼンテーション選考会を行い、下記の 3 団体を 2016 年度のプロボノ支援先に採択しましたので、お知らせします。

団体名 ※五十音順 代表者 主な事業内容

一般社団法人サステナビリティ・
エンパワーメント (千葉県柏市)

特定非営利活動法人
Chance For All (東京都墨田区)

※2 団体の共同申請

辻 義和

中山 勇魚

  • 小学生を対象にした学童保育事業
  • 小・中学生を対象にした学習塾事業
  • 環境・サステナビリティに関する教育事業 等

以上、サステナビリティ・エンパワーメント
URL:http://next-ph.jp

  • 学童保育事業
  • 放課後教育に関する調査、研究

以上、Chance For All
URL:http://chance-for-all.org

特定非営利活動法人
スマイルスタイル
(大阪府大阪市)

塩山 諒

  • 企業ブランディングや採用戦略策定等の企業デザイン
  • 就労支援モデルや就労支援施設の開発や開設等の公共デザイン
  • 新たなキャリア教育プログラムの開発等の教育デザイン
  • 若者の就労経験を積む場所としての機能を持つカフェ運営等の BtoCデザイン

URL:http://smilestyle.jp/

特定非営利活動法人
人と動物の共生センター
(岐阜県岐阜市)

奥田 順之

  • 犬猫の殺処分・飼育放棄問題に関する調査研究
  • ペット産業の社会的責任の推進のためのシンポジウム等の企画運営
  • 攻撃行動等犬猫の問題行動の治療のための動物行動クリニックの運営
  • 子犬の社会化プログラム・飼い主が学ぶ犬のしつけ教室の運営
  • 高齢のペット飼育者の、入院や病気等での飼育困難状態への支援

URL:http://hasc.sakura.ne.jp/hitodoubutsu/

上記 3 団体の皆さまとは、当社のプロボノメンバーとともに半年間の協働を行います。「ソーシャルビジネス支援プログラム」の概要や今後の予定等については、下記 URL、もしくは添付資料をご参照ください。
http://www.murc.jp/corporate/sustainability/social_business

三菱UFJリサーチ&コンサルティング株式会社では、今後も、ソーシャルビジネスに取り組む事業者の皆さまへの支援を通じ、社会課題解決のスピードアップとインパクト拡大に貢献してまいります。

本件に関するお問い合わせ

三菱UFJリサーチ&コンサルティング株式会社
革新創造センター 環境・社会貢献担当(奥野水谷、小神野)
〒105-8501 東京都港区虎ノ門5-11-2オランダヒルズ森タワー
TEL:03-6733-1005 E-mail:sb-murc@murc.jp

パブリシティ活動