1. ホーム
  2. パブリシティ活動
  3. お知らせ
  4. BroadReach Groupとの覚書を締結

BroadReach Groupとの覚書を締結

~低・中所得国の保健分野におけるデジタルデータの活用促進に向けた協力~

2020/02/07

Please see the page for English version.

三菱UFJリサーチ&コンサルティング株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:村林 聡、以下、MURC)と、BroadReach Group(本部:南アフリカ共和国ケープタウン、Co-Founder & Co-CEO: Ernest Darkoh)は、低・中所得国における保健分野の課題に対応するため、人々を中心に据えたアプローチによるデジタルデータの活用促進に関する両社の協力について覚書を締結いたしました。

1.趣旨・背景

保健分野の資源が限られている低・中所得国において、デジタルデータの活用は、人々の健康状態の改善に大きく寄与する可能性があります。より効果的な保健システムを構築し、質を伴ったヘルスケアサービスが行き届くようにするには、支援を必要とする人々に適した革新的なデジタルデータ技術の活用が求められています。
MURCに設置したCenter on Global Health Architectureでは、グローバルヘルスの課題解決に取り組んでおり、特に低・中所得国の保健分野におけるデジタル技術の活用に注力しています。
一方BroadReach Groupは、低・中所得国における保健データ分野のソリューションプロバイダー及びコンサルタントとして、各国の政府機関、国際機関、民間セクターと20年近くにわたり協力関係を築いてきました。同社の革新的技術の1つであるRegional Action through Data (RAD)は、米国国際開発庁による資金提供を受け、サブサハラアフリカ地域にある22か国の全ての人々が健康を享受できるよう、情報の収集、分析、共有及び活用といった面で、データやテクノロジーを駆使した革新的な解決策を提供しています。また、同社の人工知能(AI)を用いたデータ分析プラットフォームであるVantageは、状況に応じて業務を管理し、操作を効率化することで、大規模な保健プログラムのマネジメントを支援しています。具体的には、国勢調査データ、匿名の患者登録情報、各医療機関の人事やファイナンス情報等のビッグデータを解析し、そこから得られた知見や次に取るべきアクションに関する助言をリアルタイムに意思決定者に提供することで、継続的かつ規模の面において、プログラムのパフォーマンス向上を目指しています。
本覚書は、低・中所得国の保健分野におけるデータ活用を通じて保健システムに変革をもたらし、グローバルヘルスの課題解決に取り組むものであり、現状ではサービスが行き届いていない人々に十分なヘルスケアサービスを提供することを目指します。また、両社は政策立案、啓発活動のみならず、ヘルステクノロジー*1活用に関する個別事業の実施や民間セクターの参入促進においても協力していきます。

*1 保健課題を解決し生活の質を向上させるため、知識やスキルを統合し開発された機器、医薬品、ワクチン、手法やシステム。出典:World Health Organization (2020) What is a health technology? Available at
https://www.who.int/health-technology-assessment/about/healthtechnology/en/(2020年1月21日確認)

2.各組織の概要

■BroadReach Group

BroadReach Groupは、医療サービスが十分に行き届いていない世界中の人々の健康とウェルビーイングを向上させるという共通のミッションを掲げる会社グループです。同グループは、社会起業家であるErnest DarkohとJohn Sargentにより2003年に設立され、現在はBroadReach Healthcare、BroadReach Consulting、Vantage Technologiesという3つの会社から構成されています。同グループは南アフリカ共和国のケープタウンに本部を置き、30カ国近くの国々と事業を行っています。
ホームページ : https://www.broadreachcorporation.com/
Facebookページ : https://www.facebook.com/BroadReachCorporation/
Twitter : https://www.twitter.com/broadreachinfo
Linkedinページ : https://www.linkedin.com/company/broadreach-healthcare/

■三菱UFJリサーチ&コンサルティング株式会社

三菱UFJリサーチ&コンサルティングは、三菱UFJフィナンシャル・グループ(MUFG)のシンクタンク・コンサルティングファームです。東京・名古屋・大阪を拠点に、民間企業向け各種コンサルティング、国や地方自治体の政策に関する調査研究・提言、経営情報サービスの提供、企業人材の育成支援、マクロ経済に関する調査研究・提言など、幅広い事業を展開しています。
本件は、グローバルヘルスの課題解決を図る当社組織Center on Global Health Architectureが担当しています。
ホームページ : https://www.digitalsociety.murc.jp/globalhealth/architecture/index.html
Facebookページ : https://www.facebook.com/cgha.murc/
Linkedinページ : https://www.linkedin.com/company/25078975/

本件に関するお問い合わせ

三菱UFJリサーチ&コンサルティング株式会社
ソーシャルインパクト・パートナーシップ事業部/ Center on Global Health Architecture 小柴・牧之内
〒105-8501 東京都港区虎ノ門5-11-2オランダヒルズ森タワー
E-mail : ath-ch@murc.jp

報道機関からのお問い合わせ

コーポレート・コミュニケーション室 廣瀬・杉本
TEL : 03-6733-1005
E-mail : info@murc.jp

パブリシティ活動