1. ホーム
  2. レポート
  3. 経済レポート
  4. 分析レポート
  5. 調査レポート
  6. バイデン氏当選で期待される欧米関係の改善~欧英間の関係改善につながる可能性も

バイデン氏当選で期待される欧米関係の改善~欧英間の関係改善につながる可能性も

2020/10/14
調査部
土田 陽介

○民主党のバイデン候補が2020年11月の大統領選で当選した場合、欧米間で繰り広げられている輸入関税引き上げの応酬といった異常な状況は改善されるだろう。

○またバイデン大統領が誕生した場合、米国とEUの関係改善を通じて、通商協定の締結で対立が深刻化しているEUと英国の関係も改善される可能性がある。

○反面、トランプ大統領が再選すれば欧米間の関係改善は望みにくい。自らのレガシー(遺産)作りに邁進するトランプ大統領は各国との間で通商摩擦を強め、EUに対してもより高圧的となるだろう。

調査部
副主任研究員
土田 陽介

関連レポート

レポート