1. ホーム
  2. レポート
  3. 経済レポート
  4. 景気概況
  5. グラフで見る関西経済
  6. グラフで見る関西経済(2020年4月)

グラフで見る関西経済(2020年4月)

2020/04/28
調査部
塚田 裕昭

【今月の景気判断】

  • 新型コロナウイルス感染症の影響で悪化している

【今月のポイント】

  • ●新型コロナ感染拡大に伴う自粛等の影響で、景気は悪化している。
  • ●本稿のデータは3月及び2月の数値のため、コロナ感染症の影響をまだ十分には反映していない。しかし、日銀短観3月調査では業況判断が「悪化」超に転じ、景気ウォッチャー調査の現状判断もリーマンショック時を下回る水準まで急落している。
  • ●輸出、生産関連の指標は2月、3月時点ではさほど大きく悪化していないが、今後はさらに厳しい状況が見込まれる。
  • ●訪日外国人旅行者の激減で、3月の百貨店免税売上高は前年比9割減に。百貨店売上全体でも同4割減。スーパーなど「巣ごもり」関連の需要は強いが、消費全体ではサービスを中心に今後も悪化が見込まれる。
調査部
主任研究員
塚田 裕昭

関連レポート

レポート