1. ホーム
  2. レポート
  3. 経済レポート
  4. 景気概況
  5. グラフで見る東海経済
  6. グラフで見る東海経済(2018年12月)

グラフで見る東海経済(2018年12月)

2018/12/27
調査部
塚田 裕昭

【今月の景気判断】

 

東海経済は回復基調で推移している。

 

【今月のポイント】

 

    • 10月の生産は、前月に北海道地震で輸送機器が減産となった影響が剥落した反動で増加したが、均してみると足踏み状態となっている。
  • 生産、輸出など、これまで経済をけん引してきた企業部門の動きに一服感が見られることに留意が必要。
調査部
主任研究員
塚田 裕昭

関連レポート

レポート