1. ホーム
  2. レポート
  3. 経済レポート
  4. 景気概況
  5. グラフで見る東海経済
  6. グラフで見る東海経済(2020年1月)

グラフで見る東海経済(2020年1月)

2020/01/28
調査部
塚田 裕昭

【今月の景気判断】

  • 東海経済は横ばい圏で推移しているが、企業部門が弱含んでいる。

【今月のポイント】

  • ●企業部門は、生産、輸出など主要な指標で弱含んでいる。
  • ●11月の生産は、3ヶ月連続で減少。輸送機械の減少が続いているが、先行きは緩やかに持ち直すと見込まれる。
  • ●金属工作機械受注は、13ヶ月連続で前年比2桁減となったが、下げ止まりの兆しもみられる。
  • ●一方、家計部門は、消費税率引き上げ前の駆け込みの反動がみられるが、賃金、消費マインドなどで、持ち直しの動きが見られる。
調査部
主任研究員
塚田 裕昭

関連レポート

レポート