1. ホーム
  2. レポート
  3. 経済レポート
  4. 景気概況
  5. グラフで見る東海経済
  6. グラフで見る東海経済(2021年11月)

グラフで見る東海経済(2021年11月)

2021/11/26
調査部
塚田 裕昭

【今月の景気判断】

  • 持ち直しが一服

【今月のポイント】

  • 生産(9月)は、3ヶ月連続で減少。部品調達難による輸送機械の生産調整の影響で足踏み状態となっている。
  • トヨタの国内生産は、9、10月に大幅減産の後、9月を底に11月以降の挽回を見込む。
  • 実質輸出は、9月に大きく落ち込んだ後、10月は3ヶ月ぶりに増加した。
  • 名目賃金(8月)は、2ヶ月連続で前年比で増加しているが、一昨年比では減少が続いており弱い動きがみられる。
  • 公共投資(請負金額)は、このところ低下傾向、弱い動きがみられる。

今月の景気判断~持ち直しが一服

調査部
主任研究員
塚田 裕昭

関連レポート

レポート