1. ホーム
  2. レポート
  3. レポート・コラム
  4. コンサルティングレポート
  5. グローバルレポート
  6. 歴史的なドル高の裏で進んだ「ドル化」とは何か

歴史的なドル高の裏で進んだ「ドル化」とは何か

2020/03/24
土田 陽介

ドル化(ダラーライゼーション)という、自国通貨と共に、米ドルなどの外国通貨を利用する経済現象がある。現代の日本ではあまり見られない光景であるが、新興国では、米ドル以外にもユーロや日本円といった先進国の通貨が日々の決済で使われており、これも広い意味でドル化(あるいは通貨代替)と呼ばれている。
通貨が不安定な新興国に住む人々からすれば、資産防衛の観点から米ドルで貯蓄を行うことは・・・(続きは全文紹介をご覧ください)

(当社発行『GLOBAL Angle』2020.3より転載)

調査部
研究員
土田 陽介

関連レポート

レポート