1. ホーム
  2. セミナー・イベント
  3. 製造業における特定技能外国人材受入れセミナー

オンライン
製造業における特定技能外国人材受入れセミナー

2021/05/26
  • 受付中

【ご受講にあたっての注意事項】

  • 本講座には、ご自身のパソコン、スマートフォンやタブレットを用いた、オンラインセミナーの視聴環境が必要です。
  • 本セミナーでは視聴に際し、受講者のメールアドレスが必要です。

2019年4月1日、改正出入国管理及び難民認定法が施行され、新たな在留資格として「特定技能」が創設されました。
製造業においては、(1)素形材産業、(2)産業機械製造業、(3)電気・電子情報関連産業の3分野が、在留資格「特定技能1号」の受入れ対象分野となっております。
本セミナーでは、制度概要や評価試験に関するご説明のほか、製造3分野の受入れに関し数多くいだたく質問への解説や、実際に特定技能外国人を受け入れている企業の事例をご紹介いたします。
特定技能外国人の受入れを検討されている中小企業・団体様など、積極的なご参加をお待ちしております。

※左の詳細PDFのチラシ裏面に表示している「個人情報の取り扱いについての確認事項」の内容にご同意いただいた上で、下のお申込みフォームに必要事項をご入力の上、送信してください。

申込みはこちらからお願いします。

詳細

対象者 新たな在留資格「特定技能」での外国人の受入れに関心をお持ちの企業・団体様
日程 第1回 6月16日(水)
第2回 6月21日(月)
第3回 6月29日(火)
第4回 7月 2日(金)
第5回 7月 9日(金)
会場詳細

オンラインセミナー視聴環境について

1.使用するシステム
セミナーの視聴:「 Webex 」(Cisco社)を利用
配布資料:「 Google Drive 」を利用

2.視聴いただく環境
騒音が入らない書斎やリビング、貴社施設内など、周辺環境の静かな場所でご参加ください
カフェなどのオープンスペースはご遠慮ください

3.機材
パソコンの使用を推奨しますが、タブレット・スマートフォンでも受講は可能です
パソコン:Windows/Mac/Linux/Unix/Solaris
モバイル端末:Android/iOS
ACアダプターはコンセントに挿し、電源を確保してください
有線LANまたはWi-Fi接続を推奨します
ヘッドセット、イヤホンのご使用を推奨します(特に質疑応答で質問したい方は利用を推奨)

4.ネットワーク
通信速度30Mbps以上を推奨(当日利用される通信速度の確認は、こちらから)
公衆・フリーWi-Fi、テザリングの利用は、接続が不安定になるため推奨しません
Webexは、ブラウザ視聴時は「Google chrome」の使用を推奨しています

5.動作確認
セミナー当日は、開始60分前からセミナー会場にアクセス(入室)できます。操作が不安な方はお早めにアクセスしてください
Webexのインストールおよび 接続テストの実施については、「招待メール」にてご案内します
セミナー中は不要なアプリケーションを終了しておくことを推奨します
Webex以外のアプリケーションが、カメラやマイクをホールドしていたり、視聴品質を下げる可能性があります

6.事前の資料ダウンロードについて
「招待メール」にてご案内します
当日は画面投影をしますが、視聴環境により見えづらい場合があるため、予め資料のダウンロードを推奨しております

7.講義中のご質問および相談窓口のご利用について
セミナー中は、随時、チャットにて講師への質問を承り、「5.質疑応答」にできる限り回答いたします
ただし、時間の都合により、類似するご質問等は、割愛させていただく場合があります
お急ぎの場合は、当チラシ裏面下部の相談窓口まで、お気軽にお問い合わせください

受講料 無料
定員|各回80名
※定員になり次第、受付を締め切らせていただきます。
お問い合わせ先 経済政策部
担当:奥田、久慈、増田、加藤
E-mail:seizou-gaikoku@murc.jp