1. ホーム
  2. パブリシティ活動
  3. お知らせ
  4. I・TOP横浜ラボ「コロナ禍における商業施設や市場の活性化」

I・TOP横浜ラボ「コロナ禍における商業施設や市場の活性化」

~横浜南部市場における実証実験が始動~

2022/07/13

三菱 UFJ リサーチ&コンサルティング株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:池田 雅一、以下 MURC)は、横浜市より「令和 4 年度『I・TOP 横浜」プロジェクト創出等推進事業業務」を受託しています。I・TOP横浜の取り組みは、平成29年度より開始したもので、IoT等を活用した”横浜発”の新たなビジネスの創出、社会課題の解決を目指すものです。(詳細は参考資料)

このたび、本活動の一環として実施している「I・TOP横浜ラボ」の取り組みにおいて、横浜市金沢区にある「横浜南部市場(商業施設及び市場)」をフィールドに実証実験がスタートします。「I・TOP横浜ラボ」は、横浜市が抱える重要な社会課題やニーズを踏まえ、特定の実証実験フィールドを確保したうえで、企業からの提案を募集し事業化を支援するプロジェクトです。今回の「コロナ禍における商業施設や市場の活性化」に関する提案募集では、横浜南部市場の賑わいエリア(商業施設)・物流エリア(市場)を実証フィールドに、コロナ禍における商業施設及び市場の効率的な施設運営の実現、さらなる賑わい創出など、商業施設及び市場に新たな価値をもたらす製品・サービスの提案を募集し、9件の提案を採択しました。今後、施設関係者と調整を行ったうえで、準備が整った取り組みから、順次実証実験を開始します。

採択提案(全9件)

※採択提案の詳細は、横浜市ホームページをご確認ください。
URL : https://www.city.yokohama.lg.jp/city-info/koho-kocho/press/keizai/2022/itoplab5_saitaku.html

本件に関するお問い合わせ

三菱UFJリサーチ&コンサルティング株式会社
政策研究事業本部 公共経営・地域政策部[東京] 中田、鈴木
〒105-8501 東京都港区虎ノ門5-11-2オランダヒルズ森タワー
E-mail: proposal-itop@murc.jp

報道機関からのお問い合わせ

コーポレート・コミュニケーション室 竹澤・杉本
E-mail: info@murc.jp

パブリシティ活動