国際(グローバルビジネス・開発支援・国際戦略・グローバルヘルス)

国際開発の諸問題に関する政策提言や民間企業のグローバル事業戦略のご支援をしています。MUFGのネットワークを活かし企業の海外展開のためのご提案をしています。

  • 変わりゆくビジネスのルールや枠組みを踏まえ、お客様がグローバルビジネスを勝ち抜くための戦略策定と、その実行をご支援します。

  • グローバル展開を進めるお客様に対して、グローバル環境の変化に対応したサプライチェーン・SCMを構築するためのご支援を行います。

  • 豊富なコンサルティング実績を踏まえ、海外戦略、進出・提携支援、買収後の事業統合(PMI)や現地経営管理など、ニーズに合わせた最適なソリューションを提供します。

  • 日本企業の海外ビジネス主戦場であるアセアン。当社はタイとインドネシア、ベトナムの現地拠点や親密なパートナーとも連携して、アセアン事業の推進をお手伝いします。

  • 研究員の専門性、経験、ネットワークを生かし、政府開発援助(ODA)を中心とした途上国・新興国における国際協力事業や民間企業のビジネス展開等をご支援しています。

  • 公的機関等の委託により、日本政府・企業の国際戦略の幅広いテーマに長年取り組んできたほか、近年は重要性の増す経済安全保障について特に力を入れています。

  • 新型コロナの地球規模での広がり、温暖化による健康被害の増大……。当社はこのような「グローバルヘルス」に向き合い、シンクタンクとして関連サービスを提供しています。

  • ユニセフ等、40の国連機関が企業から製品を購入する「国連調達」。新興国・途上国ビジネス拡充のため当社「PICTURES i」をご利用ください。

  • 持続可能な社会の実現に向けた国際的な枠組みづくり、日本企業の産業競争力強化等に向けた標準化戦略や国際規格(ISO規格等)策定の支援等を行っています。

  • 大規模な災害の頻発や地域の不安感の高まりなど、重要性が高まる防災・減災・レジリエンスや地域の安全確保に向けた政策立案・事業展開を豊富な実績に基づき支援します。

  • EBPM・政策評価の国内外の動向調査や、行政への導入支援、データを用いた政策の効果分析など、幅広いサービスを提供します。

  • 行動科学・行動経済学・ナッジの知見を活用して、行動変容の障害となるボトルネックの分析・特定や、施策の効果を高めるための支援を行っています。

  • 多様な価値観を受容し誰もが能力を発揮できる社会を実現するために、ダイバーシティ、女性活躍、ワーク・ライフ・バランス等に係る調査・コンサルティングを行っています。

レポート・コラム

ニュース

お問い合わせ

サービスについては、フォームよりお問い合わせいただけます。