研究開発第2部(大阪)

組織の概要

研究開発第2部(大阪)は、地方自治体、国の機関、経済団体や民間企業などをお客様として、地域に密着した現場感覚に根差しながら、全国・グローバルレベルの課題まで、
幅広い分野・テーマにおける調査分析、各種計画・政策の立案、事業推進の支援などを行っています。(地方創生、自治体経営、経済・産業・技術、環境・エネルギー、文化・観光・スポーツ、食・農、児童福祉、エリアマネジメント、公共施設マネジメントほか)
研究員の際立った専門性をもとに、外部の学識者・有識者等とのネットワークを効果的に活用しつつ、お客様とともに、日本・都市・地域・企業・コミュニティの現在~未来の活力の創出に貢献してまいります。

関連サービス

社会課題ビジネス・環境技術
自然資源管理(生物多様性、森林、海洋、持続可能な農林水産業、食料・消費者、TNFD)
開発支援(途上国開発支援、途上国ビジネス支援)
EBPM・政策評価
多文化共生
スタートアップ・中小企業支援
産業・科学技術振興、次世代技術
外国人材の受入れ・活躍
子ども・子育て
地方創生
地域経済分析
地方自治体における個別分野の行政計画
自治体経営改革
地域産業振興
官民協働(PPP/PFI、PFS等)
公共施設マネジメント
国土・地域政策、土地利用
まちづくり、都市・地域開発
観光
芸術文化・文化財
スポーツ
交通・モビリティ
物流・流通
農林水産物のビジネス戦略(農業×産業・経済)
農山漁村振興(農業×地域社会)
食料・消費者政策
森林・林業・木材産業
海洋政策・水産振興

所属研究員

研究開発第2部(大阪)に所属する研究員を紹介します。

所属研究員

他の地区本部・部室のご紹介

お問い合わせ

サービスについては、フォームよりお問い合わせいただけます。