1. ホーム
  2. レポート
  3. 経済レポート
  4. 分析レポート
  5. 調査レポート
  6. 6%成長が視野入るも浮揚感を欠くトルコ経済~通貨安で高成長の実感を伴わない状況が続く

6%成長が視野入るも浮揚感を欠くトルコ経済~通貨安で高成長の実感を伴わない状況が続く

2021/06/02
調査部
土田 陽介
  • トルコの2021年1~3月期の実質GDPは前年比+7.0%と前期(同+5.9%)から伸び率を高めた。今後も成長率はIMFが見通した通年6%成長も十分視野に入るテンポで推移しよう。
  • 他方で、トルコの通貨リラの相場は下落に歯止めがかからない。5月28日の相場では一時1ドル8.62リラまで相場が下落、過去最安値を更新した。
  • リラ高誘導を図ることに合理性があることは明らかだが、そうした政策を中銀が容易に取ることができない点に、トルコが抱える構造的な難しさがある。

続きは全文紹介をご覧ください。

調査部
副主任研究員
土田 陽介

関連レポート

レポート