1. ホーム
  2. レポート
  3. 経済レポート
  4. 分析レポート
  5. 調査レポート
  6. 「移行期間」打ち切りの悪影響に直面する英企業~年明けのEU向け輸出は4割減、輸入は3割減

「移行期間」打ち切りの悪影響に直面する英企業~年明けのEU向け輸出は4割減、輸入は3割減

2021/03/15
調査部
土田 陽介
  • 20年12月にEUからの移行期間を打ち切ったことに伴い、英国の輸出入に悪影響が生じている。英国立統計局のアンケート調査によれば、4割近い企業が原産地証明書の作成などのコストに苦慮している。
  • 実際に2021年1月の通関統計によれば、EU向けの実質輸出は前月比で4割以上、実質輸入は3割近く減少しており、移行期間の打ち切りの悪影響の大きさがうかがい知れる。
  • コロナ禍で疲弊した英経済だが、1月以降のデータからは、移行期間の打ち切りがそれにさらなる追い打ちをかけていることが明らかになっている。

続きは全文紹介をご覧ください。

調査部
副主任研究員
土田 陽介

関連レポート

レポート