経営戦略

グループ組織再編・事業承継コンサルティング

グループ組織
持株会社
事業承継
経営承継

概要

純粋持株会社体制に象徴されるように、自社やグループの組織を、ビジョン実現や戦略実行に資する形にタイムリーかつ柔軟に見直していく企業が増えています。また、戦略上のニーズのみならず、事業承継の一環としての組織再編も活発に行われています。
組織再編は、メリットばかりではなく、ときにデメリットも生じ、労力やコストもかかります。そのためグループの再編にあたってはメリット・デメリットを確認しながら、その是非や影響を慎重に検討することが求められます。また、実行の際はさまざまな法的手続きや実務対応を漏れなく遅滞なく進めていくことも必要です。
当社はこれまでの豊富な実績やノウハウを基に、クライアント企業様にとって最適な手法の立案、その円滑な実行、そして再編後の経営体制の再構築まで、一気通貫でご支援します。

当社の強み

グループ組織再編は経営戦略実現の一手段であり、その支援においては、会計・税務・法務等の実務面の知識・経験に加え、再編後のグループ運営を見据えた経営全体を俯瞰する視点が不可欠となります。
当社は総合コンサルティングファームとして経営全般における豊富な知見を有すると同時に、公認会計士や税理士等の有資格者が多数所属するなど実務面の対応力にも強みを持っています。
幅広くさまざまな論点をクリアする必要がある持株会社化支援の他、株式の円滑な承継(資産承継)と次世代における経営体制の強化(経営承継)の両面に目配りした包括的な事業承継の支援等にも積極的に取り組んでいます。加えて、組織再編の支援と並行して、人事制度の再構築や内部統制の支援など、総合ファームの特徴を生かした幅広いサポートも行っています。

持株会社体制構築支援コンサルティング

グループ戦略や組織運営、会計・税務・法務等、論点が多岐に亘る持株会社化の検討・実行について、初期検討の段階から、詳細検討、法的手続等の実行実務まで包括的な支援を行っています。

純粋持ち株会社化に向けた検討プロセスと実施事項

事業承継(資産承継+経営承継)コンサルティング

株式の承継に係る論点に留まらず、承継の計画作りをはじめ、後継者の育成や、後継者を支える組織づくりなど、会社経営そのものを次世代にしっかりと引き継いでいくための基盤整備の支援を行っています。

事業継承に当たり取り組むべき事項

お問い合わせ

サービスについては、フォームよりお問い合わせいただけます。