1. ホーム
  2. 研究員・コンサルタント
  3. 佐藤 淳

佐藤 淳さとう あつし

東京本部 環境・エネルギー部

主任研究員

国連気候変動枠組条約(UNFCCC)や京都議定書の下での、温室効果ガス排出・吸収量の算定・報告、森林等の吸収源や森林減少抑制等の算定アプローチ等については、実際の算定実施に加え、ルール・ガイドライン作成の段階から密に携わってきました。土地利用、森林分野の参照レベルやGHGインベントリに対するUNFCCCの下での審査においては、我が国で随一の経験・知見を積んでおり、国際的にも第一線で活動しています。<br><br /> 気候変動以外の調査においても、特に各種統計・調査情報を用いた分析を得意にしています。

専門性

専門分野担当業務

地球温暖化対策、温室効果ガス排出量・吸収量推計(森林吸収源、農地吸収源、都市吸収源、廃棄物処理)、温室効果ガス排出・吸収量推計・参照レベルの国際審査、国際交渉支援、途上国支援(温暖化対策・算定方法)、砂防工学、環境政策、木材利用、データ分析

保有資格

UNFCCCインベントリ審査官(土地利用及び林業分野)

各国知見

各国の温暖化政策、削減目標設定、温室効果ガス排出・吸収量の算定方法、土地利用分野の吸収量将来予測状況

ベトナムの温暖化対策、台湾の温暖化対策

家電省エネラベリング制度(中、越、インドネシア、インド、トルコ、メキシコ、ブラジル、EU等)

業界知見

京都議定書に関する各種ルール・義務

UNFCCCにおける算定・報告・審査ルール

気候変動国際交渉

土地利用・森林分野における温暖化対策

スポーツデータ分析

経歴

学歴

農学修士(東京大学)

東京大学農学部農学国際専攻 卒業

東京大学大学院農学生命科学研究科農学国際専攻 修了

職歴

2003年 当社(当時:UFJ総合研究所)入社

2005年 国立環境研究所 温室効果ガスインベントリオフィス(2005/07~2006/08)

2006年 当社復帰

現在に至る

横断的組織

パブリシティ

研究会・委員会

「GHG inventory LULUCF Advisory Committee(LULUCF Expert)」(UNFCCC、2016年)
「Technical Assessment of the proposed forest reference emission level (評価専門家)」 (UNFCCC、2015年)
「Technical Assessment of the forest management reference level (主席審査官)」 (UNFCCC、2011年)
「Independent Review of Italy’s GHG inventory (LULUCF 専門家)」 (イタリア環境保護研究所、2013年)
「International review of Canada’s carbon accounting system for agricultural land for reporting under UNFCCC and Kyoto Protocol (審査官)」 (カナダ環境省、農務・農産食品省、2009年)
「森林吸収源インベントリ情報整備事業 HWP検討会(委員)」 (国際緑化推進センター、2016年)
「森林吸収源インベントリ情報整備事業 次期枠組み検討会 (委員)」 (国際緑化推進センター、2011-2012年)
「農地土壌炭素貯留の算定に関する専門家レビュー (委員)」 (農林水産省、2012年)

研修・講演等

「木材利用ポイント事業実施の経済効果」木材利用システム研究会第55回月例研究会 兼 林業経済学会第41回研究会BOX(2016/03/16)
「Japan’s Energy Sector GHG Inventory and Uncertainty」 韓国エネルギー由来排出量の不確実性評価方法に関する検討会 (2012/04/19)
「日本林業部門室氣体排放管理策略」 台湾林業部門温室氣体排放管理策略検討會 (2010/11/28-29)
「Sharing the status and issues on REDD」 APAN-ASIA REDD Seminar (2008/03/24)

著書・論文執筆

「Options for including land use in a climate agreement post-2012: improving the Kyoto Protocol approach(共著)」、2007、(「Environmental Science & Policy」Volume 10, Issue 4, June Pages 295-305)

レポート・コラム