1. ホーム
  2. サービス
  3. コンサルティング
  4. グローバル経営管理

グローバル経営管理

概要

多くの業種において、国内市場の成熟、更には中長期的な縮小は避けられず、海外事業戦略は不可欠の検討課題となっています。販路拡大やコスト低減を目的として、グローバルに複数の海外拠点を設けることも、いまや大企業のみならず、中堅企業にとっても珍しいことではありません。

他方で、これら複数の海外子会社を有機的に、また効率的に管理できていないケースも多く見られます。海外子会社管理は、言語や商習慣の違いなど、国内とは異なる難しさもあることから、多くの企業が課題を抱えています。しかし、海外事業を持続的に成長させる上で、適切なグローバル経営管理の実行が前提となることは、論を俟ちません。

MURCは、グローバルベースでの経営管理高度化に関するサービスを提供します。財務・経理プロセスの適正化、方針策定を通じたグローバルガバナンスの強化、不振事業の再構築など、幅広い分野に精通する専門家がサポートします。

サービスメニュー

海外拠点における財務・経理プロセスの高度化

本社から見え辛い海外子会社の財務・経理プロセスの実態と課題の把握、改善に向けたプロセスの再定義と実行、効率化のためのIT・DX活用など、一連のプロセス高度化に向けた各種サポートを行います

海外拠点を含むグループガバナンスの設計・構築

グローバルでの経営管理態勢における潜在的なリスク診断、グループとして統一的なガバナンスポリシー策定、本社と現地におけるガバナンス機構や管理体制の設計と導入、運用を担保するモニタリング体制の構築まで、グループガバナンスの実現を包括的に支援します

地域統括機能の設計・設置支援

グローバル経営管理の高度化に資する「地域統括機能」設計・設置の検討を支援します
PDFを見る

海外子会社の事業再構築

財務分析や事業デューデリジェンスを通じて課題を洗い出し、改善のための具体的・効果的な打ち手を提示し、実行支援を行います
事業や資産、体制のリストラクチャリング(再構築)を通じて、リーンな体制の実現を支援します
事業再生に向けた事業計画や構造改革プランの策定と実行など、成長曲線に乗せるまでの支援を行います

実績・事例

海外拠点における財務・経理プロセスの高度化(製造業)

お客様の課題
中国の販売子会社は債務超過が続くが、どのような問題が原因となっているのか十分に把握できていない
現地からの報告には誤りや遅れが頻発しており、財務・経理プロセスに構造的な課題があると推定される
MURCのご支援内容
財務分析などの手法を通じて、債務超過の要因となる課題を特定し、改善のための具体策を提示します
また、本社と現地の双方におけるプロセスの実態と課題の把握、改善に向けた再定義、導入支援(現地規程類への反映、現地スタッフへの研修等)を実施し、プロセスの高度化を進めます
事例を見る

買収子会社の事業再生(人材派遣業)

お客様の課題
シンガポールで買収した子会社は、成長率・利益率ともに横ばいが続き、期待されたシナジーを発揮できていない
本社側では、子会社の実態を十分に把握できておらず、不振の要因が市況によるものか、内部的な問題によるものか特定できていない
MURCのご支援内容
顧客別・事業別に収益力の検証などを行い、事業ポートフォリオの見直しなど収益改善に向けた具体的な打ち手を提示します

コンサルティングや各種サービスについては、
こちらからお問い合わせください。
三菱UFJリサーチ&コンサルティング株式会社
コンサルティング事業本部

サービス