1. ホーム
  2. サービス
  3. コンサルティング
  4. グローバル事業戦略

グローバル事業戦略

概要

大国間の協調と緊張、新興国やスタートアップなど新たなプレイヤーの台頭、感染症によるライフスタイル・ビジネススタイルの急激な転換、テクノロジーやビジネスモデルの急速なイノベーションなど、グローバルビジネスを取り巻く環境は絶えず変化し、日本企業も対応を迫られています。従来のビジネスの延長では、次の事業戦略を見定めることも難しく、新しい社会の動きや要請に目を配りながら、膨大な情報から如何に価値ある判断を導き出し、実現につなげるかが問われます。

MURCは、グローバルでの社会構造や価値観の変化、日系企業のみならず有力な外資グローバル企業・ローカル企業の動向や狙い、変わりゆくビジネスのルールや枠組みを踏まえ、お客様がグローバルビジネスを勝ち抜くための戦略策定と、その実行を支援します。

サービスメニュー

グローバルベースでの新規事業開発、既存事業見直し、マーケティング戦略の策定・実行など、お客様のグローバル事業戦略の根幹策定から支援します。

また、最近のご相談に多いESGやSDGs、カーボンニュートラルといった新たな社会的要請を取り入れた事業戦略・事業計画策定も支援しています。

グローバル市場参入戦略

顧客や消費者、主要プレイヤーのベンチマークと分析を通じて、参入すべき国・地域の選定、ビジネスモデル構築、参入戦略の策定から実行まで支援します。

グローバルマーケティング戦略

ビジネスインテリジェンス (BI)やSNS分析などのツールや手法も活用し、ダイナミックに変化するグローバル・マーケットの現在・将来を見据えた、マーケティング戦略の構築・実行を支援します。

グローバルIR/SR対応型事業計画・戦略立案

近年の社会的な関心の高まりを背景として、ESG対応を事業戦略に組込んだ、実効性の高いIR・SR対応を支援します。

グローバル中期経営計画策定支援

グローバル事業に関わる社内各部門との調整を進め、数値目標の策定を含めた、中長期的な経営計画策定を支援します。

実績・事例

シナリオプランニングによる市場進出・新規事業開発支援(製造業)

お客様の課題
グローバル市場の将来性を見据え、リーダー企業として今後、注力すべき市場、製品、事業を明確化したい
MURCのご支援内容
欧州と北米をターゲット市場とし、調査に基づき想定される将来の「シナリオ」を策定。このシナリオに基づき今後有望な事業を特定し、実現可能性のある事業計画を策定した
事例を見る

中国におけるマーケティング戦略の(再)構築・実行支援(製造業)

お客様の課題
中国でのマーケティング戦略は長年、見直しされないままだったが、新製品の投入にあたって、新たな戦略立案が必要となった
MURCのご支援内容
顧客向けにWebアンケートやインタビューを実施し、分析結果から販売チャネル変更や、既存代理店との関係整理などについて検討を行った
事例を見る

ステークホルダー対応(SR/IR活動高度化)に関するコンサルティング(製造業)

お客様の課題
外国人株主や「物言う株主」に向けて、事業や成長戦略に関する説明責任の重要性が従来よりも高まっている。特にESGなどでは、外部評価を用いたレピュテーション管理の高度化に課題がある
MURCのご支援内容
成長戦略のレビューや、ステークホルダー別対応方針に関する助言・コンサルティングを実施した。また、財務戦略構築支援、ロードショーなど対外公表のサポートも行なった。
事例を見る

コンサルティングや各種サービスについては、
こちらからお問い合わせください。
三菱UFJリサーチ&コンサルティング株式会社
コンサルティング事業本部

サービス