1. ホーム
  2. サービス
  3. コンサルティング
  4. グローバル人材マネジメント

グローバル人材マネジメント

概要

企業がグローバルに事業展開する際、最も重要であり、かつ、確保・育成に時間がかかる経営資源は「人材」です。グローバル事業の発展に伴い、海外拠点経営層への登用対象は本社人材からローカル人材へと推移し、新たな人材課題が顕在化します。これらの人材課題に先手を打ち、解決していくことは、グローバル経営を成功させるための必須要件です。
当社は、海外拠点の人材マネジメントに関する様々なテーマでの支援実績に基づき、ASEANを中心に充実した海外ネットワークを通じて入手する知見・情報を活用して、クライアント企業の課題解決をご支援します。

当社の強み・当社が取り組む意義

特徴①…日本企業の経営・文化への深い理解・洞察に基づく提案

グローバル人材マネジメントの要諦は、会社経営の方向性とのアラインメントにあります。クライアント企業の経営方針・事業戦略・中長期計画や組織マネジメントの特徴等に基づき、日本企業ならではの視点・課題や価値観を踏まえた、各社にとって最適なグローバル人材マネジメント施策を提案します。

特徴②…海外での“現場感”を持つコンサルタントによる実践的な支援

グローバル展開をしている日系企業での豊富なグローバル人材マネジメント経験を持つコンサルタントが、海外拠点とのお打合せや積極的な現場訪問を通じて、現地現物の目線から、各社の実態に即した一貫性ある品質の高い支援を提供します。

特徴③…グローバル・ネットワークの活用

日本最大・世界有数の総合金融グループであるMUFGネットワークはもとより、 ASEANを中心とした当社の海外拠点およびグローバルに展開する提携企業各社と連携して、現地の給与データや法務関連の知見・情報を入手し、グローバル人材マネジメント施策を提案します。

サービスメニュー

  • グローバル共通の人事制度・人材育成体制構築
  • 海外拠点の人事制度・人材育成体制構築
  • グローバルリーダー活躍支援プログラムの導入
  • グローバル人材(海外駐在員含む)の選抜・育成・サクセションマネジメント
  • グローバル(海外拠点)の人事労務管理体制整備
  • 海外拠点の人事・労務診断
  • 経営理念・ウェイ・バリューの浸透・定着 等

実績・事例

  • グローバル人材マネジメントに関する全体構想の策定(電機)
  • 海外駐在人材育成体系の構築(商業)
  • グローバルリテラシー強化研修(異文化理解等)の開催(商業)
  • 海外拠点人事・労務診断の実施(サービス)
  • 海外拠点ローカル社員向け人事制度の構築(輸送用機器)
  • グローバルグレーディングおよびサクセッションプランの企画・展開(輸送用機器)
  • 海外現地法人の人事・給与体系調査および統一化に向けたコンサルティング業務(サービス)

関連ソリューション

主な寄稿

コンサルティングや各種サービスについては、
こちらからお問い合わせください。
三菱UFJリサーチ&コンサルティング株式会社
コンサルティング事業本部

サービス